捨て猫から女王様に大出世した雲丹の日々を記録します
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ライバルはウニ
2008年10月16日 (木) | 編集 |
オットが久々に東京出張から帰ってきた。
前夜は徹夜、新大阪10時着でいったん帰宅して仮眠をとり午後から仕事というハードスケジュールの中、

「ウニちゃ~ん、寂しかった?」

という強制的頬ずりだけは忘れない。

「しつこい男は嫌われるよ」

と忠告するもおかまいなし。
夜、オットとベッドに潜り込むと、ウニが私達の間に入ってきた。

「お~、そんなに俺が恋しかったんか~」


・・・オットよ、それは違う。


なぜなら、オットが寝ているその場所は、昨夜までウニが寝ていた場所だから。
ただ単に寝床を奪いにやってきただけである。
あえてそれは黙っておいた。


うに 031

オトコってやっぱり単純なのね。



ぽちっとご協力お願いいたします!
cat88_31[1]
banner_02.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おお!!オットさん、ハードスケジュールで働いていらっしゃいますね!!(@_@;)
これからは風邪のシーズンですので、くれぐれも体調を崩されないように・・・(´・ω・`)
しかし、どこの男性陣も思うことは似ているようですね(*^m^*) ムフッ
ウチの相方も「ムーもシオンも俺のほうが絶対好きに決まっている」と
豪語しておりますが、実際のところ、ニャンズの認識としては、
「ご飯をくれる人~♪」程度ではないかと思ってます(爆)
あとはシオンに至っては「タワーの変わりになってくれる人」かな?
一緒に生活すると、明らかに男性陣のほうが猫さんに甘いような気がします(^▽^;)
2008/10/16(木) 17:47:47 | URL | まちゃこ #Aq5NKTKU[ 編集]
毎日、ウニちゃんのプログを楽しみにしてます。実は我が家も猫のようちえん出身のゴン(去勢済の4歳)がおり、この子も
野良猫から王様になり、今でもウニちゃんのように活発に走り回ってます。ゴンもトナカイの毛にくるまれたネズミのおもちゃを1日にして破壊し、それは猫ならみんなやってるようですね。
2008/10/17(金) 00:45:44 | URL | あきのみ #-[ 編集]
>まちゃこさま
オットは好きなことを仕事にしたので、死ぬほど忙しくてもグチらせないようにしています(爆)!
その分、イロイロ楽しい思いもしておりますので。おほほ。

何かの本に
「人間は一生猫の奴隷である」
と書いてありました。
さもありなん・・・。
2008/10/17(金) 10:33:34 | URL | uni-mama #-[ 編集]
>あきのみさま
コメントありがとうございます!
本当にウニの破壊力は核爆弾並みで困っております。
細いくせに馬力があるようで、ナメてかかるととんでもない目に遭わされてしまいます。
それでも可愛いから許してしまうんですけどね~。
2008/10/17(金) 11:36:28 | URL | uni-mama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。